本文へスキップ

司法書士資格ガイド 司法書士の資格取得から仕事のはじめ方まで

司法書士 資格ガイド

成年後見の業務/司法書士資格ガイド 司法書士の資格・試験・仕事内容

成年後見の業務

司法書士は相続や遺言,財産承継などの日常の業務の中で高齢者や障害者の財産に深いかかわり

を持ってきたことから,日本における新しい成年後見制度創設の必要性を実感していました。

そこで,平成12年の法改正と任意後見制度に関する新法の導入に合わせて,平成11年12月に

社団法人成年後見センター・リーガルサポートを設立しました。

全国50の単位司法書士会ごとに支部を設置し,社員たる司法書士の単位会研修を行い,それを

修了した者の中から家庭裁判所に後見人候補者名簿の届出を行い,現在では,かなり多くの

司法書士が後見人に選任されており,また弁護士が後見人になったケースで,リーガルサポート

が法人後見監督人として選任された事案も出ています。

組織的な取り組みをしている司法書士への信頼が定着しつつあるところで,今後ますます社会

から期待され,司法書士の重要な業務分野になると考えられます。

    登記業務
  裁判業務
  供託業務
  成年後見の業務
  司法書士の簡裁訴訟代理等関係業務の認定

司法書士通信講座 無料資料請求新着情報


 司法書士 講座   生涯学習のユーキャン
初学者でも安心!<わかりやすさ>を徹底追求したテキスト!

イラストや図解で理解がスムーズ!

具体的にどういうことなのかをイラストや図で、スッキリ覚えられます。

具体例で学べる!

法律の問題を実際の生活に当てはめるケーススタディが随所に!

バナースペース